十二月近況

12.4 過日得る所の遺稿を読み,漢文勉強の資とす, 這の遺稿の中,明治十三年に記された男女同権論の稿を見,他人事ながら其の批に恐れを為しております, 『遺稿詩集』筆者蔵 二篇皆倉卒の作,随筆の如く,新聞論説の若く,思ひ...

十一月近況

11.7 どのような字を書きたいのか, 字を習うならば,師に就き,指導に従い,基礎より入るべきところ,拙は師無く,好むところに従っております, 本日は明治時代の画家の葉書を臨書しました,たまには拙筆を 高覽に,日頃の励み...

十月近況

10.24 昨日今日,米菴書簡を讀む,  愚近世の書簡を多讀し,些か讀解に慣れると雖も,此の米菴書簡を讀むこと能はす,甚た遺憾なり, 『米菴市河三亥書簡』筆者蔵 つもりに可仕候廻勤に候はゝ 八時比にも可仕候哉呉々此處 御...

九月近況

9.29 漢文の学習を初めて,一年を過しました, 今に至るも『漢文入門』の本を手放せず,仕事の隙を見付けては読み返しています, 御蔭を以て,若干白文の読解に慣れました, 一方,此間古文書の学習を疎かにせざるを得ず,日々読...