三月近況

3.28
旧暦の二月十五日,春分を区切りとしてサイトの更新を再開致しました,
たゞ傳書を載せる,そこから一歩進んでみようとの試みです,

「漢文体」の読解は,目下拙生がもっとも楽しみとするところです,
読めないからおもしろい,難しいからおもしろい,もっと読めたら,と常々思っています,

とりあえず,あまり知られていない流義を取り上げました,
傳書にはちゃんと由緒が書いてあるのです,
けれども,現代人には読みにくいですよね,

そこで,読めないからといって諦めてしまわず,どうにかして読んでみようと思うわけです,