十二月近況

12.30 先日東武に遊ひ,夕に蕎麦を食ふ,味頗る美なり,郷に帰りて思ふ,栗山翁の書に蕎麦の言あるを,    『盤肴捧書:栗山柴野邦彦筆』筆者蔵 西城講後過 阿邸廣岡兄喫蕎麦麪有新厨人總七者親奉一盤肴而進以其調烹不傷天味...